LETTERS 〜日常にある、ココロあたたまるお話〜

優しさに感動

投稿者:智

イラスト

恥ずかしながら、私の家は家計が苦しく、滅多にジュースを買いません。
夏場の暑い中、まだしっかりとは歩けない娘と二人で銀行に行く事に。水を凍らせて持って行ったものの、カチンコチンに凍らせ過ぎた為飲む事が出来ず...我慢して二時間程歩きようやく銀行へ。
帰り道に具合が悪くなり、道を反れてスーパーへ。私は十六茶が飲みたかったのですが、娘の為にバーヤリース一本を購入。娘はごくごくと美味しそうに飲み、その可愛い姿を微笑みながら見ていたら、いきなり飲むのを辞め、「半分こ。」と私に差し出してくれました! いつの間に言える様になったんだろう? と思いながら「有り難う。」と受け取り、私もごくごく!お互い顔を合わせてニッコリ。美味しいね♪♪ 夏場の地獄から、一気に幸せになれた瞬間でした。今でもあの時の事を思い出すと自然と笑みがこぼれます☆

前の投稿

2011年トップページへ戻る

次の投稿