LETTERS 〜日常にある、ココロあたたまるお話〜

しあわせ・・と・・かんぱいをお父さんに。

投稿者:たかたかさん

結婚10年目。交際中のデートは、毎回居酒屋だったよね。お互いお酒が好きだから。美味しそうに「ぷはー」っとビールを飲んでいる姿をみると私まで仕事の疲れが吹き飛びました。
交際1年・私は妊娠しました。来てくれたのは、なんと双子の赤ちゃん。二人とも1200グラム?ほどで産まれてしまいました。遠く離れた病院にいる二人に一生懸命、母乳を搾り届ける日々が二カ月半ほど続きました。
それからどれくらいビールから離れた生活を送ったことでしょう。一生懸命育てました。27歳、長い入院の末3人目を出産。そしてまた、一生懸命育てました。今は、小4と年長さん。
福島市は屋外活動が制限されています。とっても元気な三人はけんかが多くなりました。狭い貸家ですが、6畳間ひとつを体育館に。もちろん使用中は、とっても騒がしいですが、台所まで聞こえてくる3人+お父さんの笑い声には、昔にも増したスーパー幸せを感じています。
お父さん、今日もおいしい私の手料理で、おいしくビールを「ぷはー」って飲みましょう。やっとゆっくり飲める日が来たんだもんね。「お父さん、かんぱーい」と、いっしょに手を伸ばしてくる子ども達にまた、しあわせを感じちゃうね。末長ーく、よろしくお願いしますね...たかし君。 おいしいビールを飲みましょうね。

前の投稿

2011年トップページへ戻る

次の投稿