LETTERS 〜日常にある、ココロあたたまるお話〜

新しい場所で

投稿者:Spring

イラスト

主人はこの春転勤をし、近所の職場から1時間ほどかかる場所に変わった。夜は遅く、子どもが起きている時間に間に合わず、朝は毎日寝顔をみての出勤になるだろう。昇進してお祝いしてあげたいところだが、一変した生活に不安を感じているのだろう、なんて言葉を掛けていいのか考えてしまう。
私は未就園児を抱えているものの、主人の寛大な理解を得て、先日建った立派な家で本当に幸せに暮らしている。子どもにとって大好きな母親ではあるが、主人にとっては申し訳ないくらいの不出来な嫁だ。しかしこの転勤を機に彼のことを一層大切に思えるようになり、少しずつ生活を改める私。そしてふだん気持ちを言葉にしない彼が家族を守っていくといってくれた。愛しているといってくれた。いつもは安い外国のビールを飲んでいるが、しばらくは大好きなスーパードライを好きなだけ飲ませてあげたい。
今日もうちの冷蔵庫の中はスーパードライで一杯だ。仕事が落ち着いてきたら、彼と乾杯をしよう。

前の投稿

2011年トップページへ戻る

次の投稿