LETTERS 〜日常にある、ココロあたたまるお話〜

高嶺の花?だった

投稿者:さいたまのねこ

イラスト

小さい頃、風邪をひいた私に母が優しく「何が食べたい?」「バナナとアイスクリームとサイダー・・・」即答するが、ほとんどの物が真冬にあるわけがなく、願いは叶わずじまい。
何かの拍子? で我が家にサイダーのビンが来た時は飛び上がる程嬉しかった。手にとって上から横から底からと角度を変えてながめて見てもただの『水』にしか見えない不思議な飲み物。コップに注いだ時に見える小さな泡の集団。少しづつ飲まないと、舌と喉が痛いし最後に涙が出て苦しいのに・・・すごく美味しい。
今でも三ツ矢サイダーはある。あの時と同じ味、三本の矢・炭酸による涙・・・ずっと続いてほしい。

このレターを…

Facebookでシェア

前の投稿

2013年のトップページへ戻る

次の投稿