LETTERS 〜日常にある、ココロあたたまるお話〜

店員さんの熱い想い

投稿者:hiro

イラスト

私はアサヒビールのファンで、ビールはアサヒと決めているのですが、妻の誕生日に二人で飲もうとビールを買いにいきました。給料前でもあり、当然のようにクリアアサヒに手を延ばしました。その時、そばにいた店員さんが、チラッと私の方を見て、私に話しかけるでもなく独り言のように、一言、スーパードライも美味しいですよねと、呟きました。クリアアサヒを買い物籠に入れようとしてた私は、一瞬、妻からの天の声かなとはっと我に返り、そうだ今日は妻の誕生日なんだ。少しは奮発しよう」と思い直し、スーパードライを手に取りました。すると店員さんは大きな声で「ありがとうございました」と言ったのです。私は小さな声で「どうも」と一言言って、レジに向かいました。
帰宅後、テーブルに出したスーパードライを見た妻は、日頃と違いスーパードライが並べられたのを見て、急によそよそしくなり、とても嬉しそうに鼻歌が出そうな雰囲気で料理を作り始めました。
私はあのとき店員さんがつぶやかなければ、きっとクリアアサヒを買って妻の機嫌を損ねていたのではと思い、声を掛けてくれた店員さんに感謝感激したのでした。

このレターを…

Facebookでシェア

前の投稿

2012年のトップページへ戻る

次の投稿