LETTERS 〜日常にある、ココロあたたまるお話〜

お見事!おばあちゃん!

投稿者:ささき あやの

イラスト

私の母は今年80歳。孫が5人のおばあちゃん。私が母を「おかあちゃん」と呼ぶと「私は孫がいるから、おばあちゃんと呼んでほしい」とゆずらない。父が脳梗塞で倒れた時には完全看護で付き添いを拒否された病院に頼み込んで、ベッドの下に寝泊りし、リハビリの先生顔負けの訓練をし父が歩行、食事が自力でできるまでに回復しましたね。
父が逝った後は畑仕事が趣味になり、毎年植える野菜の種類が増えて、昨年はニンニクまで植えちゃって。昨日掘ったニンニクの見事さに感激した私です。野菜に声掛けをする為に毎日畑に出勤する母です。
母はどんなことでも楽しんでしまう性格らしい。お酒をまったく飲めなかった母は、友達からビールを勧められ一番小さいアサヒスーパードライに挑戦して、「この苦味がいいねぇ!」とビールがお気に入り。79年間飲まなかったお酒をです。今では毎晩の楽しみとなりました。眼鏡なしで新聞を隅々まで読み、今でもたらいでシーツまで洗います。う~ん、まいった! お見事!おばあちゃん!
今夜も夕食時に、パカッとアサヒスーパードライのプルタブを開け、「カンパーイ!」とチビリと飲みだす母につられて私も慌ててパカッと開けて、「いいねぇ、お見事、おばあちゃん!カンパーイ!」

前の投稿

2011年トップページへ戻る

次の投稿