LETTERS 〜日常にある、ココロあたたまるお話〜

スーパードライ、三ツ矢サイダーと祖父

投稿者:こうちゃんママ

小さい頃、よく将棋を教えてくれた祖父。祖父はスーパードライ、私は三ツ矢サイダーを飲みながら将棋を打って居ました。祖父が大好きで毎日のように会いたい! と母に言っていたのを覚えて居ます。
それから何年か立ち、祖父は癌に犯されてしまいました。手足がパンパンに腫れ、声もガラガラ。まだ中学生だった私はどう接していいのかわからず、ろくに会話もしないまま、祖父は遠い世界へ行ってしまいました。
私は今、結婚し、息子も産まれました。祖父に見せてあげたかった。また一緒に飲みたかった。そう思っていたある日、祖父が夢に出てきたのです。まるで、気にしなくていいんだよ。そう言われているかのようでした。今でも旦那がスーパードライを飲んで居ると亡き祖父との将棋を思い出します。
そして私は、旦那がスーパードライを飲む時は必ず三ツ矢サイダーを共に買うようにしています。おじいちゃん。今までありがとう。今でも大好きです。

前の投稿

2011年トップページへ戻る

次の投稿